【失敗談】信用取引はやめとけ!レバレッジをかけないほうがいいワケ

【失敗談】信用取引はやめとけ!レバレッジをかけないほうがいいワケ

どうも、中原良太です。

人生はじめてのトレードで財産の3分の2を吹き飛ばしました。が、なんとか今では準富裕層入りを果たしました。

2chなどを読むと信用取引の失敗談や「やめとけ」という話が目立ちます。その一方で、「レバレッジはかけなければ平気」という話もあります。

信用取引とは、「借金」のこと。お金を借りて株を買ったり、空売りしたりできる仕組みのことです。

信用取引はリスキーです。僕の知り合いに、信用取引に手を出して失敗した人が何人か居ます。深く考えずに手を出すのは危ないです。

そこで本動画では「【失敗談】信用取引はやめとけ!レバレッジをかけないほうがいいワケ」というテーマでまとめます。

Twitterやってます:

#株
#ニュース
#予想

BGM:MusMus様

お問い合わせ窓口:
https://stockforecast.jp/?page_id=1010