【株式投資自動売買の王道】株式投資は美人投票

【株式投資自動売買の王道】株式投資は美人投票

詳細はこちら↓

W追尾型自動売買アプリケーション

イギリスの経済学者ケインズは、『雇用・利子および貨幣の―般理論』という著書の中で、
株式投資を美人投票と同じだと言っています。

この美人投票は100枚の写真の中から最も美しい6人を選ぶというゲームです。
そして、選んだ人が投票全体の平均的な好みに最も近い人に賞品を与える、というものです。

自分の好みはどうでもよく、多くの人が好みそうな人を選ばなければ賞品を得られない、ということになります。

要するに、自分が良いと思つた企業の株(銘柄)を買うのではなく、みんながいいと思う企業の株(銘柄)を買うのが、
株式投資で利益を得る方法だという訳です。

株式相場は本来の価値とかけ離れたところで動くのが常です。

まだ売り上げが上がっていないTI企業がストップ高になったり
まだ効果が実証されていないワクチンを作っただけで医療系の銘柄群が上昇したり
まだ、実態経済に表れていない期待や予想のみで株価は動きます。
よってファンダメンタルズ分析は意味がないという結論です。

現代の株式投資は株価に合わせて自動的にトレードする「自動売買システム」が必須といえるでしょう。

我々はその「自動売買システム」を開発しました。

詳細はこちら↓
https://123kabu.jp/LP/trap-w/