【FEDビューとBISビューとは?】金相場急落の背景と今後の展望(マーケットエッジ代表 小菅努さん) [ウィークリーゴールド]

【FEDビューとBISビューとは?】金相場急落の背景と今後の展望(マーケットエッジ代表 小菅努さん) [ウィークリーゴールド]

0

金(ゴールド)専門番組「ひろこのウィークリーゴールド」。毎週ゲストを迎え、貴金属市場の最新情報・ニュースとともに、現状分析から今後の見通しについても解説します。MCは「ひろこのボラタイルな日々」でおなじみの大橋ひろこがつとめます。

今週のゲストにはマーケットエッジ代表 小菅努さんをお招きし「【FEDビューとBISビューとは?】金相場急落の背景と今後の展望」というテーマから、直近のゴールド価格の背景から今後のマーケット展望まで詳しく解説いただきました。
(撮影日:2021年3月17日)

————————————————
▼ 投資情報マガジン「ゆうゆう」購読のお申し込みはこちら
https://bit.ly/3reH4yV

豊トラスティ証券が隔月で発行する、会員向けの投資情報マガジンです。
ご希望の方全員に2021年6-7月夏号までのPDF版をメールにてお届けいたします。

応募期間:2021/3/3(水)〜2021/4/3(土)迄

投資情報マガジン「ゆうゆう」の詳細は下記よりご確認ください。

ゆうゆう(会員限定レポート)


————————————————

———————————————-
▼番組・コメンテーターへのご質問はこちらからどうぞ
https://forms.gle/mMqnW7WhQQvvBDcg8
———————————————-

<今回のテーマ>
◆ なぜインフレ警戒で、金相場は下げているのか?
◆ 金市場が今、見ている指標
◆ 中国実需は安値を買っているのか
◆ 金利環境沈静化の有無
◆ 高インフレで金は買われてきた

<今回のタイムライン>
00:00​​​ オープニングトーク
03:47​​ 改めて水準を切り下げた金相場を読み解く
05:01​​​ 実質金利上昇による投機マネー流出でほぼ説明が可能
06:58​​​ 「金ETF」と「金先物」からの投機資金流出
09:32​​ アジア現物買いへの期待と現実
12:45 短期債と長期債のかい離の行方に注目
14:26 金融政策の二つの潮流
18:56 インフレと金価格の関係
20:46 原油相場、金相場、CPI
23:50 金投資マクロ環境の整理
24:19 テクニカルで見る

この番組は「ゆたかで金投資」豊トラスティ証券株式会社の提供でお届けします。

▼豊トラスティ証券株式会社
https://www.yutaka-trusty.co.jp/

▼ひろこのボラタイルな日々
http://hiroko.yutaka-shoji.co.jp/​

▼小菅努氏ツイッター

▼マーケットエッジオフィシャルサイト
https://www.marketedge.co.jp/

▼大橋ひろこツイッター

制作:日本貴金属マーケット協会(JBMA)
https://jbma.net/

#FOMC #金利​ #金価格​​​